So-net無料ブログ作成
検索選択

鉢の大きさについての考察 [栽培]

サボテン栽培で、定番なのが黒いプラ鉢です。なぜこの樹脂製の黒い鉢がいいのか、 その理由はいくつかあるようです。

  • 黒い色が太陽光線のとくに赤外線を効率的に吸収し、 鉢の温度を上昇させる
  • 根の成長に温度が重要な因子である
  • 根にとって高温ほど活動が活発になるという相関があるらしい
  • 素焼き鉢は水分の蒸散が速く、樹脂製の鉢がちょうど良い

しかしながら、この黒いプラ鉢は、最近なかなか手に入りません。 サボテン屋さんで分けてもらうか、専門店で買うということになります。 黒い鉢は、ぜんぜん可愛らしくなく無愛想です。 だからホームセンターなどではまず置いていませんね。

さて本題ですが、いちばん鉢において重要な因子は、 サイズであると思います。 鉢のサイズは、口径で決っていて、約3cmきざみで容量が大きくなります。 サボテンの場合は、だいたい3号(9cm)、4号(12cm)、5号(15cm)、 6号(18cm)となるでしょう。

鉢3.jpg

この口径が等間隔で3cmつづ大きくなるのは、 分かりやすいという点ではいいのですが、栽培上は困ることが多いのです。 なぜかというと、鉢の体積に問題があるからです。 鉢の直径をDとして高さもおなじD(円柱)とみなして、 相似形で大きくなると仮定します。

ご存知のとおり、円柱の体積Vは、V=(π/4)D^3 となります (π:円周率)。具体的には、

  • 3号(9cm)  V= 572 cc
  • 4号(12cm) V=1356 cc
  • 5号(15cm) V=2649 cc
  • 6号(18cm) V=4578 cc

体積のほうでみると、3cmつづ口径が大きくなるだけですが、 体積はザックリ言って2倍つづ大きくなります。 苗が大きくなり植替えでひつとサイズを大きくした鉢に植え替えたとき、 ほとんどといっていいほど苗の元気がなくなる現象に出くわします。 元気に成長していた苗だからその後もどんどん大きくなると期待しますが、 たいてい成長が止まってしまいます。 はじめはそんなものなのかと思っていました。 しかしいろいろと経験するうち、 なにか理由があるのだと思うようになりました。

いまでは、その理由は鉢の体積にあるのではと想像しています。 水やりは同じ方法でたっぷりと与えます。 すると用土中に含まれる水分は、植替え前の2倍保持されることになります。 では水の消費量というと、鉢の表面から蒸発する分と苗が吸収する分の 合計となります。 鉢の表面といっても用土の表面積ですからそれほど増えるとは思われません。 苗の水分吸収も急に増大するわけではありません。

ということから、含まれた水分が2倍になり消費量が これまでどおりとすると、鉢の中が乾燥するまでの日数は、 2倍近くになります。 つまり根の周囲がいつまでもビチャビチャになっている期間が 長いということです。おまけにこれまでどおりの水やりの頻度のまま 水を与えると、鉢が乾かないうちにまた水が加えられる ということになります。サボテンにとってこれはとても 大きな環境変化です。根の健康こそサボテンの元気の源ですが、 その根を弱らせ腐らせるようなことをしているのではないか、 と想像するのです。

鉢のサイズを大きくしたときは、鉢底石を多めにするとか、 速めに乾燥する工夫をする必要があると思います。 それより鉢のサイズが、3.5号とか4.5号とか、 きめ細かく出来ていればいいのですが、 あんまり見ませんね。 だれか作ってくれないかなぁ・・・

 


CACTUS

■画像をクリックすると、「saborichの画像」の別サイトで、 拡大した迫力ある画像ご覧いただけます。 「ブログ」ボタンで戻れます。お試しください。

サボテンバナー1.jpg

■いいなと思われたら、ポチッとクリック応援よろしくお願いします! BLOGを書く励みになります。       ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

サボテン ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 3

creek

始めまして。今年サボテン栽培を始めた初心者です。
楽しく読ませていただきました。
Saborichさんのようなベテランの方がご存知無いと言うのは信じられませんが、私はここ (http://www.garden-bank.com/159.html)から購入しました。鉢だけはタップリ持っています。

東京カクタスクラブのホームページには、鉢の深さが同じだと乾き方も殆ど同じになるので、プラスチック鉢を鋏で切るという考えが紹介されていますね。美的観点から鉢底石で調整する方が良いと思いました。

by creek (2009-09-03 22:07) 

saborich

creekさま
コメントありがとうございました。返事がたいへん遅くなり、たいへん申し訳ありませんでした。じつは10月に新店舗の開店をしまして、準備等でとても目まぐるしい日々を送っていました。

鉢の深さが同じならば乾き方もほぼ同様になるという情報、ありがとうございます。さまざまな考え方があって、まだ研究の余地がある課題だと感じています。
またよろしくお願いします。
by saborich (2009-10-06 23:55) 

saborich

(追記)申し忘れました。鉢の購入サイトのご紹介、どうもありがとうございます。T植木鉢センターのことはどこかで聞いたことがありましたが、さっそく購入してみようかと思案中です。
by saborich (2009-10-07 00:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。