So-net無料ブログ作成
検索選択

年の初めに思うこと [日常]

2013年の幕開きとなりました。
皆様のご多幸をお祈り申し上げます。
また、今年もよろしくお願いいたします。


昨年は、母の転院のひと騒ぎから始まり、
途中でいろいろな事柄があって最後は母の自然死という、
結末となりました。
同じ頃に重なるように、長女が男の子を産みました。
一方で命が終わり、他方で新たな命の始まりがあり、
人生のはじめと終わりの姿を一緒に見つめる経験をしました。
妻がお互いのエンディングノートを書いておこう、
という提案をしたのもこの頃のことでした。
また2012年後半はとても疲れたね、
と顔を見合わせたこともありました。


突然ですが、今年は、ツイている年にしようと真剣に決意しています。
いろいろな想定外のことがらが起きるのは世の常ですが、
でも自分から歓迎しないことがらを引き寄せる必要はありません。
ツイているとかツイていないとか、そんなことがらは迷信なのだ、
という見方もあります。
しかし、最初は信じて行うことから始まるのではないだろうかと
考えるようになりました。
今年はツイている年にしたいと考えています。
もちろん、その次の年も・・・


sr20130101IMG_8957.jpg

今日は、次女夫婦スノーボードを持って来訪し、
自分もスキー板を担いで午前中は滑走。
また長女夫婦が孫を連れて来訪したので、午後に近い神社に
お参りに出かけました。画像は、近郊の田んぼの中を
散歩した際のワンショット。冷たい風が吹いていましたが、
晴れ渡った田園風景が広がっていました。


sr20130101IMG_8976.jpg

ハウスの中では兜丸たちが水きりの中で、
じっと春の到来を待っています。


sr20130101IMG_8974.jpg

実生の兜たちも同じく、乾燥に耐えがんばっています。
春に向かって力を蓄え、また成長することを期待しています。


皆様にとりましてもよい1年となりますように。





★最後までお読みいただきありがとうございました。
何か感じられるところがございましたら、
ひとつポチッと応援してくださいませ。
     ↓
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花と園芸の豆知識へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 駒ヶ根情報へ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

お~り~

昨年は大変お世話になりました。
今年も宜しくお願い致します。

綺麗な山並みの下、
ご家族がほのぼのとして映っていますね。
私のところも子供の頃は、
田畑の中にポツンと・・・だったのですが、
今は・・・すっかり家並みの中です。

広い温室内で、サボくん達も伸び伸びですね。


by お~り~ (2013-01-03 10:59) 

l-marsh

今年もよろしくお願いします(^^)
saborichさんにとって良い年でありますように♪

そういえばsaborichさんはスキーが得意なんですよね!
好きなことを年明けすぐにできるなんて贅沢ですぅ~~(うらやましぃ
とか言ってますが私はスキーやったことすらありませんw
寒いのは苦手で冬は暖かいところへ
サボテン抱えて逃げたい人ですw

我が家では今日、
以前頂いた大疣系兜の実生くん達や(室内にいます)、
恩塚さん、花園さんなどアストロくん達に少々お水をあげました。

ハウスにいっぱいいるカメさん可愛いですね(^m^)




by l-marsh (2013-01-03 23:03) 

saborich

お~り~さん
ご挨拶ありがとうございます。
お~り~さんにとりましても、よい年でありますように。
昨年末はたくさんの出来事があり、
正直疲れてしまいました。
今年はよい年にしたいと決意しています。
ところがもうひとつ出来事が発生してしまい、
しばらく落ち着かない日々が続きます。

温室はけっして広くないです。
もう鉢を増やす余地がないくらいです。
早晩、第2号棟でも建築しないといけないなと
思っているところです。

by saborich (2013-01-03 23:46) 

saborich

I-marshさん、
本年もよろしくお願いいたします。
信州の地にやってこなかったら、スキーはしなかったと思います。
こちらではあまりにも身近にスキーという遊びがあって、
大げさなものではないのです。
誘われるままにずるずるとこのスポーツにはまっていきました。

あたたかい土地ならば、冬も用土に湿り気を与える方が
苗の生育にはいいと思います。自分も、室内に取り込んだ
小さな苗とかメロ、アロエ系などには水を与えて、
あまり根を乾かさないようにしています。
水切りをするのは、用土が凍結して苗が持たないためですから。
アストロ君たち、しっかりと育つといいですね。
by saborich (2013-01-03 23:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。