So-net無料ブログ作成
検索選択

紅蓮竜がようやく成長はじめた [栽培]

今年になって、紅蓮竜の活動が本格化してきました。
この苗は、3年ほど前に師匠のところで変わったサボテンだなあと、
一鉢わけていただいたもの。剛直な赤黒いトゲが出ていて、
どのサボテンにも似ていない、ちょっと変わった風貌でした。


sr20150714DSCN0012.jpg

↑ 調べると、あまり聞いたことのない「デンモザ属」に属するサボテンで、
 図鑑では3つだけでした。火焔竜と茜丸、そして茜丸の強刺タイプの
 この紅蓮竜です。しかも図鑑の画像は、この苗とはまた似ていないもので、
 謎はいっぱいある感じ。

 ハウスに連れて帰ってから、2年くらいはじっと動かず、植え替えをしてみようかと
 かなり迷っているうちに、昨年頃から新トゲが出てはじめました。

 ●当時のようす⇒サボテンいきいき、成長の季節

 今年は、トゲが勢いよくたくさん出てきました。
 トゲはかなり赤く、それが名前の由来なのだなと納得。
 順調に大きくなると、かなり迫力のあるサボテンじゃないかと
 期待してます。






いいなと思われたら、ポチッとクリック応援よろしくお願いします!
BLOGを書く励みになります。

      ↓


サボテン ブログランキングへ

花・ガーデニング ブログランキングへ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0