So-net無料ブログ作成
検索選択

蜜でベタベタだ [生態]

夏の暑い盛りには、トゲモノはアレオーレから盛んに蜜を出します。
下の画像の真珠株は以前から蜜の量が多く、
この時期はアレオーレがベタベタです。


sr20160819DSCN0011.JPG
↑ 真珠の株です。頂上付近の鮮やかな紅トゲは、
 じつは蜜が登りあがって濡れています。
 (蜜に濡れているので鮮やかというべきでしょうか)


sr20160819DSCN0013.JPG
↑ アレオーレ付近は従って、画像から分かるようにベタベタ。
 アレオーレが黄ばんで見えるのは蜜のせい。
 蜜線から蜜が出た瞬間を捉えられないと、
 こんなふうなアレオーレ状態になってしまいます。
 なぜこれを嫌うかというと、アレオーレからトゲへと蜜が染み上がって、
 蜜(栄養)で一杯のトゲになるからです。
 湿度の高い日本の夏ではすぐカビが元気よく繁殖し、
 トゲを汚くします。


sr20160819DSCN0014.JPG
↑ 綿棒で濡れたアレオーレをふき取ります。
 けっこう取れますね。アレオーレが本来の白い色に戻ります。
 ついでに舐めてみると、ほのかに甘い。
 フェロカクタスできれいなトゲを維持するには、蜜が出てきたときに
 それをふき取ってしまうか、トゲにカビが繁殖しないようにカビよけを
 塗っておくかです。後者のいい薬品はなかなかありませんね。





■画像をクリックすると、迫力ある大きな画像がご覧いただけます。
「saborichの画像」の別サイトへ飛びますが、「ブログ」ボタンで戻れます。
お試しください。


サボテンバナー1.jpg


■この記事いいなと思われたら、ぜひポチッと!
BLOGを書く励みになります。
    ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村


サボテン ブログランキングへ



■アクセス数 (投稿時の集計)
     
集計 訪問者 ビュー
8月18日 306 867
8月計 5,171 13,549
累計 1,655,107





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0