So-net無料ブログ作成
検索選択

元気な実生苗たち [栽培]

1月はほとんど更新できていなかったので、さぞかしアクセスが
激減しているのだろうと恐る恐るアクセス解析を覗いてみたら、
なんと!、日々210~280人のユニークアクセスがあり、
ページビューは400~900ページになっていました。
訪問数、閲覧数の多さに驚くと同時に、もはやblogが独り歩きしているような
不思議な錯覚を覚えました。同時に身が引き締まる思いがしています。
しっかりと記事を更新していかなくてはね・・・
いつも、本当にありがとうございます。

話は変わりますが、昨日NHKで多肉ブームの今を伝える番組を
放映していましたね。主役は、多肉女子の面々だそうで、
プニプニした葉の形態や、透明な葉の魅力。
ハマっている若い女性が実に多いということでした。
やはり「癒やし」がキーワードのようです。
そういえば、うちの娘も多肉が好きで、癒やされるんだよね~とか言ってます。
わがハウスに来ては、物色して連行していくよね・・・
ハオルチアを中心にして多肉が過熱しているようで、
これをビジネスにしようとする人たちの姿が紹介されました。
交配して得られた希少斑の苗は、なんと400万もしたりするのです。
しかし稼ぐなんていう発想は、自分にはないなぁと思ったり。

寒さと水切りで弱っている苗が多いなかで、
元気な実生苗たちがいました。信州生まれにより、
遺伝子に冬対応の因子が組み込まれているのだろうと
考えてしまいます。


sr20170204DSCN0003.jpg

↑ 実生の兜丸。寒いハウスにおいてますが、
 みるとアレオーレがポツポツでていて、
 可愛らしい姿となっていました。


sr20170204DSCN0005.jpg

↑ 以前、クラブのKさんが我がハウスを覗きに訪問されたときに、
 「小陵兜って好き?」と言われるので、「兜ならなんでも好きです!」
 といただいてしまった苗たち。寒さや水切りに強いらしくて、
 体はパンパンになっています。じつに丈夫なだと感動してます。


sr20170204DSCN0006.jpg

↑ 多花玉の実生苗です。さすがギムノで寒さに強く、冬の姿のように
 見えません。とくに手前右の苗は、幼苗というより
 一人前の顔に変貌していて、じつにたくましい印象です。






■画像をクリックすると、迫力ある大きな画像がご覧いただけます。
「saborichの画像」の別サイトへ飛びますが、「ブログ」ボタンで戻れます。
お試しください。


サボテンバナー1.jpg


■この記事いいなと思われたら、ぜひポチッと!
    ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村


サボテン ブログランキングへ



■アクセス数 (投稿時の集計)
     
集計 訪問者 ビュー
2月1日 220 558
2月計 220 558
累計 1,771,901






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。