So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年03月| 2017年04月 |- ブログトップ

緋冠竜もようやく [花]

水やりも一巡して、緋冠竜のつぼみもようやく開き始めました。
ハウス内は、花の季節がやってきた感がいっぱい。
外では桜がチラホラと咲き始めています。


sr20170412DSCN0001.jpg

↑ 緋冠竜としてはオーソドックスな花です。
 トゲの間から純白の花弁を伸ばして開花します。


sr20170412DSCN0002.jpg

↑ すこし変わり種の苗で、お気に入りですが、
 トゲに邪魔されて花弁が充分に開きません。
 ややピンク系の花です。


sr20170412DSCN0003.jpg

↑ 強刺系の緋冠竜です。
 真っ白な花が開き始めたところ。


sr20170412DSCN0004.jpg

↑ こちらも強棘系(しかも白刺系?)の緋冠竜。
 これから咲きます。


sr20170412DSCN0005.jpg

↑ 古株ですがなんとかコジレから回復。
 元気になってきました。
 オーソドックスな緋冠竜の苗ですが、
 サイズが大きくなると、いい姿になってきます。
 この感じが好きですね。





■画像をクリックすると、迫力ある大きな画像がご覧いただけます。
「saborichの画像」の別サイトへ飛びますが、「ブログ」ボタンで戻れます。
お試しください。


サボテンバナー1.jpg




サボテン ブログランキングへ



■アクセス数 (投稿時の集計)
     
集計 訪問者 ビュー
4月11日 357 1201
4月計 3,263 7,846
累計 1,816,113






竜剣丸の開花 [花]

水やりを始めようとホースをもってハウス内をうろうろ。
みると竜剣丸の花が咲いていました。
たとえ水がなくても季節が巡ってくると花は咲きますね。
冬眠したように見えても内部では着々と準備をしていることに
あらためて驚きます。そういえば庭のモクレンのつぼみがたくさん。
白くなってきています。もうすぐ開花です。コブシもそろそろです。


sr20170404DSCN0036.jpg

↑ たくさんのつぼみをあげて、花開いています。
 花びらは中筋の紫線が独特です。


sr20170406DSCN0001.jpg

↑ こちらの小さな苗も花を見せてくれました。
 からだはシワシワになっていますけれど。


sr20170406DSCN0005.jpg

↑ こちらの苗はまだつぼみの段階。数も一つだけ。
 この株が最も古いのですが、勢いが衰えてきたのかもしれません。





■画像をクリックすると、迫力ある大きな画像がご覧いただけます。
「saborichの画像」の別サイトへ飛びますが、「ブログ」ボタンで戻れます。
お試しください。


サボテンバナー1.jpg




サボテン ブログランキングへ



■アクセス数 (投稿時の集計)
     
集計 訪問者 ビュー
4月5日 280 544
4月計 1,435 3,001
累計 1,811,065






水やり開始、兜丸のようす [栽培]

例年に比べてだいぶ遅くなりたが水やりを開始しました。
水切り5ヶ月近くになりました。気になっていたのは、兜丸の幼苗です。
水切りによりだいぶ腰折れしたかなということと、
寒さで脱落してしたかなということ。
水やりしながら、眺めると小さい兜丸はほぼ生き残りましたが、
5cmほどの中程度の兜丸は、脱落がいくつかありました。


sr20170404DSCN0005.jpg

↑ こちらの鉢は無事冬を越して、大丈夫そうです。


sr20170404DSCN1404.jpg

↑ 大疣系の苗(のはず)ですが、脱落が出ています。
 もともと弱っていたところへ寒さがやってきて、
 ダウンかなと思います。已む無し。


sr20170404DSCN0043.jpg

↑ こちらの鉢は、パーフェクトに生きてます。
 この代の実生苗は皆元気でした。





■画像をクリックすると、迫力ある大きな画像がご覧いただけます。
「saborichの画像」の別サイトへ飛びますが、「ブログ」ボタンで戻れます。
お試しください。


サボテンバナー1.jpg




サボテン ブログランキングへ



■アクセス数 (投稿時の集計)
     
集計 訪問者 ビュー
4月3日 269 549
4月計 881 1,930
累計 1,809,966







2017年03月|2017年04月 |- ブログトップ