So-net無料ブログ作成

水切りして3ヶ月あまり [栽培]

今年の冬の冷え込みは厳しいです。おまけに風の強い日があって、
先日、古くなっていたハウス北面のビニールが、一晩でボロボロに
砕け散ったことがありました。4年くらいでビニールの硬化が始まって、
弾力が失われてパリパリに割れてしまいますね。
そのためか冷気で脱落する兜丸の実生苗が出ました。
なんとも残念ですが、寒冷地の信州ではよく起こります。


sr20180219DSCN2885.jpg

↑ 比較的普通にしているのは緋冠竜とかトゲモノです。
 毎年の断水に慣れているのか、あまり顔が変わりません。
 長い赤トゲの緋冠竜は元気の様子です。


sr20180219DSCN2883.jpg

↑ 実生の緋冠竜は、ちょっとシワシワになっています。
 でも冬を乗り越えそうですね。


se20180219DSCN2879.JPG

↑ 夕陽が射して日の出丸のトゲが浮かび上がりました。
 冬型の日の出丸は、ほんらい今が成長期なのですが、
 3ヶ月の水切りで身を引き締めて耐えているのでしょう。





■画像をクリックすると、迫力ある大きな画像がご覧いただけます。
「saborichの画像」の別サイトへ飛びますが、「ブログ」ボタンで戻れます。
お試しください。


サボテンバナー1.jpg




サボテン ブログランキングへ



■アクセス数 (投稿時の集計)
     
集計 訪問者 ビュー
2月19日 185 331
2月計 4,127 7,895
累計 1,975,332






nice!(0)  コメント(0)